お腹を測る人

便通を良くするヒント|こまめに水分補給をしよう

腸内環境の活性化で健康に

お腹周り

悪影響であるお通じの悪さ

ダイエットを始めようと思ったら、まず便秘を解消すべきと、よく言われています。便秘であるということは、腸内に宿便や老廃物が溜まって腐敗している状態であり、不快な臭いのガスもたまり嫌なものです。体に必要な栄養素は腸で吸収されますが、この余分なものが腸内にあることで、栄養素の吸収を妨げることになり、栄養素が不足してエネルギー代謝がうまくいかなくなったり、美容にいい成分も排出されてしまうという仕組みです。また、ダイエットで食事量が減ることで、便秘になりやすいという特徴もあります。しかし、これは食物繊維をたっぷりとることで解消できます。食物繊維には、水溶性と不溶性があり、両方をバランス良く摂取することで便秘解消につながります。

お通じを良くする成分

お通じで悩んでいる人は女性を中心に多く、ダイエットと並行して便秘解消になる漢方薬やサプリメント、補助食品は、多くの種類が販売されています。お通じをよくする商品の中で、熊笹はよく使われています。熊笹に含まれている成分には豊富な食物繊維やビタミン、ミネラルが含まれており、お通じを自然な状態に戻す働きがあります。粉状で水に溶かすとお茶になるタイプや青汁にして飲むものがあります。この商品は便秘解消効果が抜群で、吹き出物がなくなって肌がきれいになるなど、美容にも嬉しい効果が報告されています。また熊笹は臭い対策にもなり、口臭ケアの製品にも良く使われています。ダイエットには便秘解消は注意すべき要素なので、食事に気をつけることやサプリメントをとることがおすすめです。